カラオケ大会2019


木本いず美

木本いず美 歌手

広島市出身
人々の心に寄り添う歌を、声の続く限り歌いたい・・・そんな思いが、
「雅楽」との運命的な出会いにより、新しい音楽を作り出しました。

日本テレビ系「11PM」の大橋巨泉率いる“ザ・サレブレッズ”でデビュー
1978年ジャズコーラスグループ“ITS”に参加。
各ジャズ雑誌にて、コーラス部門で数年にわたり、第一位の人気を保持する。
解散後、ジャズシンガーとして歌う中、自分のアイデンティティを考えるようになる。

そして日本最古の音楽「雅楽」と出会う。
日本の精神文化の素晴らしさと強さを知り、雅楽と西洋音楽の融合を考える。

1995年広島の厳島神社1400年祭の時、ついにディナーショーで発表。
夢の実現の第一歩を踏み出す。
以来、毎年コンサート、ディナーショーを恒例とする。
1999年第一回世界平和音楽祭“オーガスト・イン・ヒロシマ”のため、
原爆で祖父母をなくした自身の悲しい体験を胸に、
核廃絶と世界平和の願いを込めたCD“雅”(みやび)を発表。

邦楽と西洋音楽の融合グループ「YAMATO」結成。
後CD“YAMATO」を発表。
2003年5月17日、ドイツ・デュッセルドルフ市、
ゾーリンゲン市に於いて開催された「ジャパンディ」に招かれ絶賛された。
2007年9月5日弘法大師宮島弥山開山1200年祭では、
ダライラマの前で「あなたからあなたへ」「越天楽」を奉納し、多くの人に感動を与えた。
2009年9月11日オーストリアで行われた被爆石の平和モニュメント除幕式に参加。
モニュメントの前で、歌と雅楽を披露。

オフィシャルサイト
http://yamato-gagaku.com/index.html